TOP_Topics 再開発、ここに注意

(41)ホームページ開設のすすめ

投稿日:2020年6月5日

当ホームページが全国の地権者団体へ紹介されました!

再開発でお悩みの全国の地権者の皆さん!
ホームページを開設されてみてはいかがですか?

…と言った内容の記事が住民主権の再開発をめざすNPO法人「区画整理・再開発対策全国連絡会議」の機関誌(2020.6月号)に掲載され、全国の再開発関係者に向け紹介されました。

記事本文は本トピックスの最後に添付しましたのでご覧ください。

因みに、同NPO法人には、全国の地権者団体を中心に大学や専門機関における研究者専門家、更には弁護士業界関係者が広く会員として参加しており、既に50年の活動実績を有しています。
お陰様で今回の掲載は、泉岳寺における再開発計画の実態を全国の地権者団体、及び関係先に知って頂く良い機会となりました。

これを機に、各地の地権者団体や専門家との情報共有を通じて、地権者が主体となり公平・公正な形で進む再開発事業の実現を目指し、一層努力して行く所存です。

皆さまに於かれましても引続き当ホームページのご支援をよろしくお願い致します。

-TOP_Topics, 再開発、ここに注意

関連記事

(118)時代劇はお好きですか?

「時代劇はお好きですか?」 先日、都内某区で住友不動産が関与する再開発事業と戦っている住民団体代表のA氏からそのような質問を受けました。唐突な質問に一瞬私たちは戸惑ったのですが、A氏いわく「行政」と「 …

(29) 住友不動産を森ビルと比較してみた

こんなに違う地権者対応! 森ビルと言えばあの「六本木ヒルズ再開発」を成功に導いた事業者として有名です。 その六本木の地で再開発の話が始まったのは1986年。 そこから4年をかけて住民を集めた勉強会が続 …

(110) 虎ノ門でも同意者数の「水増し」が!(その2)

本トピックスは(109)虎ノ門でも同意者数の「水増し」が!からの続きです。 港区の求める「地権者同意率80%」が達成されたと見せかけるため、事業者側が意図的に土地の分筆を行い、同意者を増やしたのではと …

(66)「英語サイト」を開設しました!

当ホームページ上に、新たに「英語サイト」を開設しました。 今回の開設により、住友不動産の活動の実態が全世界へ情報発信されることとなります。 日本の人口は1億人強であるのに対し、世界の英語人口は約15億 …

(117)高齢者はつらいよ(わかりやすく説明)

再開発で一番影響を受けるのは高齢シニア層です! それはなぜか? 高齢者にとり再開発は障害だらけだからです。 その根本原因は… 再開発が実は長期間を要する事業だと言う点にあります。 再開発は …